私の単なる遊びですが、よろしかったらお楽しみください。






美空ひばり1937年 - 1989年は、数々のヒット曲を歌い銀幕スターとして多数の映画に出演しました。昭和の戦後歌謡史を代表する国民的大歌手であり女優です。奇しくも昭和の終焉とともに忽然と逝きました。

 
(好き嫌いは別として、我々が物心ついた時から、ラジオから流れでる美空ひばりの歌声を子守歌がわりに育ったのです。心の底まで彼女の歌声とメロディーが染みついています。最近改めてひばりの凄さを再認識させられています)




石原 裕次郎1934年 - 1987年は、俳優歌手永遠の大スター(日本人が最も愛した男)と称されることがある




李香蘭・山口淑子1920年 - ):国際的歌手女優政治家映画、歌などで活躍し戦前は中国人と思われていた。実は日本人だったため、終戦後日本に国外退去となった。 帰国後は芸能活動を再開し1958年に結婚のため芸能界を退いた。後に1974年から18年間は参議院議員も務めた。



 The Beatles

 20代初期、ジャズもすばらしい

 ザ・ピーナッツ

 園まり

 西田佐知子

 橋幸夫

 都はるみ

 小椋佳

 ちあきなおみ


 沢田研二

 山口百恵

 森昌子

 石川さゆり

 藤村美樹、伊藤蘭、田中好子、

 高橋真梨子


 鄭麗君 テレサ・テン

Casablanca ≫Bergman & Bogart







 Maria Callas

  Gruberova & Pavarotti:リゴレットより

 Cecillia Bartoli:ロジーナ?

 Anne-Sofie von Otter:薔薇の騎士


 P・Domingo


 Anna Netrebko & Rolando Villazon


 Angela Gheorghiu & Roberto Alagna

 佐藤しのぶ

 鮫島有美子

 塩田美奈子

 森麻季

 Sarah Brightman



 昭和戦後歌謡史とともに
     *** 団塊の青春 ***


私の好みと独断で大胆に選曲しました。どれも我々団塊の世代が駆けぬけてきた戦後昭和を代表する名曲でしょう。
 
李香蘭、美空ひばり、石原裕次郎、The Beatles、西田佐知子、ちあきなおみ、鄧麗君(テレサ・テン)を骨格にして、他の歌手を適宜選び配しています。
 
また大好きなオペラ、オペレッタ、ミュージカルの珠玉の名曲も付録として載せていますが、他にもいくらでもあって切りがありません)



李香蘭、楠木繁夫 - 花白蘭の歌 1939
李香蘭 - 『何日君再来』(上海版)1939(1952)

李香蘭 - 紅い睡蓮(日本語)1940
李香蘭 - 蘇州夜曲『支那の夜』1940(s15)の映像と唄
李香蘭 - 支那の夜 China Nights1940
李香蘭 - 梅花『神秘美人』挿入(中国語)Rumba、1940
李香蘭 - 月下の胡弓 ( 杭州西湖風景 )1941

李香蘭 - 恨不相逢未嫁時(上海版)1941
李香蘭 - 戒煙歌(中国語)『萬世流芳』1942
李香蘭 - 賣糖歌(中国語)『萬世流芳』1942
李香蘭 - 三年(中国語)『一世風流』挿入歌
李香蘭 - 『迎春花』主題曲(日本語)1942
李香蘭 - 夜來香 (中国語/日本語)1943

李香蘭 - 新しき夜(ロシア語+日本語)『私の鶯』1943
李香蘭 - ペルシャの鳥(ロシア語)『私の鶯』1943
李香蘭 - 『私の鶯』(ロシア語)1943未公開映画
李香蘭 - 天涯歌女「蘇州民歌」(映画)1944
山口淑子 - 花は何の木(五木の子守唄)
山口淑子 - 夜来香 1958引退記念

何日君再來、『李香蘭』(映画)より-天海祐希 1939
何日君再來『いつの日あなたは帰る』-石川さゆり
何日君再來-鄭麗君(中国語)1939 cover1967
蘇州夜曲-美空ひばり1940 cover1963、さすがですね
蘇州夜曲-胡美芳(日本語&中国語)恋の舟歌
支那の夜-美空ひばり
夜来香、『李香蘭』(映画)より-上戸彩 1943(s18)
夜来香-張燕(中国語)Rumba、現在の美しい歌姫
夜來香-胡美芳 Mamboも素敵です
夜来香 jazz version (歌唱不明)も魅力的!
天涯歌女-張燕、演播室版完整MV


男装の麗人・川島芳子:映画予告編
川島芳子と李香蘭 1
川島芳子と李香蘭 2
川島芳子と李香蘭 
川島芳子と李香蘭 4

李香蘭は、戦中~戦後の初期を代表する大歌手であり、銀幕の大スターでしたが、団塊の世代とは直接関係ない一世代前の歌手です。しかし、あえてここに選びました。
父は、衛生兵として北支・満州へ出征しました。おもには現地の病院勤めで一般兵士よりはるかに恵まれた環境でしたが、終戦時には野戦病院にもいたようです。敗戦後、ロシア軍の捕虜としてシベリアにも抑留されました。酒が入ると、戦地で聴いた李香蘭の唄をよく口ずさんでいました


リンゴの唄-並木路子 1946(s21)
星の流れに- 菊池章子 1947(s22)


美空ひばり最初期の映画のカット集。あどけない少女姿がとてもチャーミングですが、歌は天才的で、すでに大人のそれです)

悲しき口笛(映画)-美空ひばり 1949(s24)
憧れのハワイ航路-美空ひばり 1949(s24)
題名不詳・憧れのハワイ航路 1949(s24)
東京キッド-美空ひばり 1950(s25)
ひばりが唄えば-美空ひばり 1950(s25)
ひばりの花売り娘 美空ひばり 1950(s25)
湯の町エレジー 美空ひばり 1950(s25)
みなしごの歌-美空ひばり 1950(s25)
かよい船、玄海ブルース、薔薇を召しませ 1950(s25)
私は街の子(映画)父恋し-美空ひばり 1951
大利根月夜-美空ひばり、田端義夫 1951(s26) 
唄入り観音経-美空ひばり 1951/1975
浪曲 紺屋高尾 美空ひばり 1951/1977
悲しきい小鳩(1) 美空ひばり 1952(s27)
悲しきい小鳩(2) 美空ひばり 1952(s27)

旅のサーカス 美空ひばり 1952(s27)
リンゴ追分-美空ひばり 1952(s27)
津軽のふるさと、りんご園の少女 1952
お祭りマンボ-美空ひばり 1952(s27)
山寺のお尚さん-美空ひばり 1952(s27)
若い歌声 美空ひばり 1953(s28)
お嬢さん社長メドレー 美空ひばり 1953(s28)
千両舞い姿-美空ひばり 1955(s30)
わたしゃ糸屋の器量よし 美空ひばり 1955(s30)
薔薇色の人生、エスキーも娘-美空ひばり 1955
歌声は虹の彼方へー美空ひばり 1958

ブラジル公演?(後編)
ブラジル公演?(前編)

美空ひばり - 悲しき口笛 、越後獅子の唄'88
美空ひばり-角兵衛獅子の唄 1950

美空ひばり - 越後獅子の唄 1952
美空ひばり - りんご追分 1952(1982cover)
美空ひばり - 津軽のふるさと 1952(1982cover)
美空ひばり - お祭りマンボ 1952

美空ひばり - 伊豆の踊り子 1954
美空ひばり - お夏清十郎 1954

美空ひばり - ひばりのマドロスさん 1954
美空ひばり - 唇に花シャッポに雨
美空ひばり-弁天小僧(三浦光一) 1955cover
美空ひばり- 長崎の蝶々さん 1956
美空ひばり-君はマドロス海つばめ 1956
美空ひばり - 港町十三番地 1957
美空ひばり - 江戸の闇太郎 ) 1957
美空ひばり - 真赤な太陽(30歳頃)1957
美空ひばり-車屋さん 1958



石原裕次郎 - 狂った果実 1956
石原裕次郎 - 俺は待ってるぜ 1957
石原裕次郎 - 錆びたナイフ 1957
石原裕次郎 - 嵐を呼ぶ男 1958



水色のワルツ-二葉あき子 1950
君の名は- 織井茂子 1953
カスバの女 - エト邦枝 1955(s30)AMI
夜霧の第二国道 - フランク・永井 1956
有楽町で逢いましょう-フランク永井 1957(s32)
情熱の花-ザ・ピーナッツ 1959(s34)
黒い花びら-水原弘、第一回歌謡大賞 1959(s34)Cover
東京ナイト・クラブ - 松尾和子&フランク永井 1959


“As Time Goes By” (scenes) - Casablanca 1942
“As Time Goes By” (Casablanca) - S・Grapelli(Vn)
“As Time Goes By”(Casablanca)- F・Sinatora 1942
『刑事』、死ぬ程愛して(アリダ・ケツリ)-P・ジェルミ、C・カレディナーレ 1959
『太陽がいっぱい』アラン・ドロン&マリー・フォレ1960
『ブーベの恋人』(アリダ・ケツリ)-C・カルディナーレ&J・チャッキリス 1963
"アイドルを探せ" シルヴィー・ヴァルタン 1964
Tango Italiano ミルヴァ 1960 
愛のフィナーレ ミルヴァ 1968
L'appuntamento  逢いびき/オルネラ・ヴァノーニ 1970
枯葉 イヴ・モンタン
寒雨曲 (雨のブルース) 中国語


美空ひばり-哀愁波止場1960
美空ひばり - 旅姿三人男(1939デック・ミネ)cover1960
美空ひばり - 花笠道中 1962
美空ひばり - ひばりの佐渡情話 1962
美空ひばり - 母さんギター 1962 
美空ひばり-ひばりの渡り鳥だよ 1962
美空ひばり-城ケ島の雨 1963(北原白秋)
美空ひばり - 柔 1964
美空ひばり - 都々逸 &古賀政男(三味線) 1964
美空ひばり - 小さなクラブ 1964
美空ひばり - 娘船頭さん1965
美空ひばり - 悲しい酒 & 古賀政男(ギター)1966
美空ひばり-むらさきの夜明け 1968
美空ひばり - 人生一路 1969
美空ひばり - 別れてもありがとう 1969
美空ひばりの魅力 メドレー
昭和メドレー


石原裕次郎 - 銀座の恋の物語 1961
石原裕次郎 - 赤いハンカチ 1962(S37)
石原裕次郎 - 浅丘ルリ子 - 夕陽の丘..1963.
石原裕次郎 - 俺はお前に弱いんだ 1964
石原裕次郎-二人の世界 1965(S40)
石原裕次郎 - 夜霧の慕情 1966
石原裕次郎 - 粋な別れ 1967
石原裕次郎 - 夜霧よ今夜もありがとう 1967
石原裕次郎 - 港町・涙町・別れ町 1969(カバー)
メドレー:①俺は待ってるぜ、②港町・波止場町・別れ街、③粋な別れ


霧笛が俺を呼んでいる-赤木圭ー郎  1960
誰よりも君を愛す-松尾和子&マヒナスターズ1960
松尾和子/再会 1960
嫌い嫌い嫌い - 松尾和子 1960
小さな酒場-松尾和子(真奈尚子cover)1960
上を向いて歩こう-坂本九 1961
君恋し - フランク永井 1961(1984)
北上夜曲 - 多摩幸子・和田弘とマヒナスターズ(1937)1961
北上夜曲 野路由紀子 1972cover
こんにちは赤ちゃん-梓みちよ 1962(s37)
いつでも夢を-橋幸夫&吉永小百合 1962 
寒い朝-吉永小百合&マヒナスターズ 1962
高校三年生-舟木一夫 1963(s38)
ザ・ピーナッツ/恋のバカンス 1963
ザ・ピーナッツ/恋のフーガ 1963
涙にしてみれば - 松尾和子1963
AGAIN - 松尾和子(ジャズ) 1963
ジャニーギター  松尾和子(ジャズ)1963
夜が悪い-松尾和子1963
ラストダンスは私に-越路吹雪 1964(1978cover)
ベッドでタバコを吸わないで-沢たまき1965
アンコ椿は恋の花-都はるみ 1965
柳ヶ瀬ブルース - 美川憲一 1966
逢いたくて逢いたくて-園まり 1966
夢は夜ひらく-園まり 1966
圭子の夢は夜ひらく-藤圭子 1970cover
つれてって - 園まり 1967
ゴンドラの唄(1915) - 加藤登喜子 cover1967
恋の季節-ピンキーとキラーズ 1968(s43)
ブルー・ライト・ヨコハマ-いしだあゆみ 1968(s43)
イムジン河 -ザ・フォーク・クルセダーズ 1968
恋の奴隷-奥村チヨ 1969(1993cover)
風-北山修作詞、はしだのりひこ 1969(s44)


西田佐智子:代表作『アカシアの雨がやむとき』は、60年安保当時の世相を表現するテーマ曲のように扱われ、その物憂げな歌声はニュース映像のBGMで使用されることが多い。現在は専業主婦である。

西田佐知子-アカシヤの雨がやむとき 1960(s35)
西田佐知子-ベッドで煙草を吸わないで 1960
西田佐知子-灯りを消して 1960
西田佐知子-コーヒー・ルンバ 1961(s36)
西田佐知子-エリカの花散るとき 1962
西田佐知子-東京ブルース 1963
西田佐知子-ウナ・セラ・ディ東京 1964
西田佐知子-ワン・レイニ・ナイト・イン・東京 1964
西田佐知子 - 赤坂の夜は更けて1965
西田佐知子-女の意地 1965
西田佐知子-裏町酒場 1966
西田佐知子-涙のかわくまで 1967
西田佐知子-あの人に逢ったら 1968
西田佐知子-くれないホテル 1969
西田佐知子-星のナイト・クラブ 1969


ラジオから流れるBeatlesを最初に聴いた時も衝撃的でした

The Beatles-And I Love Her 1964
The Beatles-Yesterday 1965
The Beatles-Help! 1965
The Bestles-Ticket to Ride 1965
The Beatles-In My Life  1965
The Beatles-Girl  1965
The Beatles-Please Mr. Postman (cover1961)
The Beatles-来日公演 Live In Japan 1966 3_4
The Beatles-Eleanor Rigby 1966
The Beatles-Hello Goodbye 1967
The Beatles-Blackbird  1968
The Beatles-Hey Jude 1968
The Beatles-Lady Madonna 1968
The Beatles-Revolution 1968
The Beatles-Across The Universe 1969
The Beatles-let it be 1970
John Lennon - Imagine 1971


美空ひばり - 年下の人 1970
美空ひばり - 新宿波止場 1970
美空ひばり - ある女の詩 1972
美空ひばり - 思い出の鞄 1973
美空ひばり-関東春雨傘 1973
美空ひばり - 一本の鉛筆 1974
美空ひばり - 雑草の歌 1976
美空ひばり - 昭和一人旅 1976
美空ひばり-さくらの唄 1976
美空ひばり - 海にむかう母 1977
美空ひばり - 俺達の歌今どこに 1978
美空ひばり - 歌は我が命 1979


石原裕次郎 - 恋の街札幌 1972
石原裕次郎&八代亜紀 - 別れの夜明け 1974
石原裕次郎 - ブランデーグラス 1977


ちあき なおみ:歌手、女優。アイドル路線から、ポップス、演歌、シャンソン、ファドなど広い分野で活躍した。1992年夫との死別をきっかけに一切の芸能活動を休止している。個性が強すぎて昔は好みではありませんでした・・・今はいいですね

ちあきなおみ-雨に濡れた慕情 1969
ちあきなおみ-四つのお願い 1970
ちあきなおみ-喝采 1972(第14回レコード大賞)
ちあきなおみ-夜間飛行 1973
ちあきなおみ-円舞曲 1974
ちあきなおみ-かなしみ模様 1974
ちあきなおみ-さだめ川 1975
ちあきなおみ-酒場川 1976
ちあきなおみ-矢切の渡し 1976、後に競作となる
ちあきなおみ-ルージュ 1977
ちあきなおみ-夜へ急ぐ人 1977
ちあきなおみ-それぞれのテーブル(シャンソン) 1981
ちあきなおみ - Again 1983(映画「時代屋の女房」主題歌)
ちあきなおみ-星影の小径(小畑実)1985cover
ちあきなおみ-役者 1988
ちあきなおみ-冬隣 1988
ちあきなおみ-紅とんぼ 1988
ちあきなおみ-かもめの街 1988
ちあきなおみ-イマージュ(Chage&Aska)1988
ちあきなおみ-黄昏のビギン(水原弘)1959/1991
ちあきなおみ-紅い花 1991(映画「GONIN」主題歌)
ちあきなおみ-百花繚乱 1991
ちあきなおみ-ねえ、あんた 1992
ちあきなおみ-朝日楼(朝日の当たる家)アメリカ民謡 2003未発表アルバム集
ちあきなおみ-昭和えれじい 2000 未発表アルバム集 

Cover Songs、これが特に素晴らしい!
ちあきなおみ-すみだ川(東海林太郎)1937
ちあきなおみ-妻恋道中(上原敏)1937
ちあきなおみ-星の流れに(菊池章子)1947
ちあきなおみ-東京ブギウギ(笠置ジズ子)1947
ちあきなおみ-港が見える丘(平野愛子)1947
ちあきなおみ-カスバの女(エト邦枝)1955
ちあきなおみ-上海帰りのリル(津村謙)1957
ちあきなおみ-錆びたナイフ(石原裕次郎)1957
ちあきなおみ-柿の木坂の家(青木光一)1957
ちあきなおみ-居酒屋(春日八郎)1958
ちあきなおみ-恍惚のブルース(青江三奈)1966
ちあきなおみ-さとうきび畑(森山良子)1969
ちあきなおみ-恋の奴隷(奥村チヨ)1969
ちあきなおみ-そっとおやすみ(布施明)1970
ちあきなおみ-昭和枯れすすき(さくらと一郎)1974
ちあきなおみ-時の流れに(ジャズ)1975
ちあきなおみ-酒と泪と男と女(河島英五)1976
ちあきなおみ-霧笛(ファド)1988
ちあきなおみ-ラ・ボエーム(シャンソン)1992


知床旅情-加藤登喜子 1970(s45)
別れのブルース-淡谷のり子 1970(1937盤)
よこはまたそがれ-五木ひろし 1971(s46)
しおさいの詩-小椋 佳  1971(s46)
誰もいない海-トワ・エ・モア 1968(1971cover)
別れの朝 -前野曜子、ペドロ&カプリシャス 1971
学生街の喫茶店-ガロ 1972(s47)
瀬戸の花嫁-小柳ルミ子 1972
釜山港へ帰れ-チョ・ヨンピル(韓国語)1972
釜山港へ帰れ-チョ・ヨンピル(日本語)
五番街のマリーへ-高橋まり子、ペドロ&カプリシャス 1973
神田川-南こうせつ&さだまさし 1973
心の旅-チューリップ 1973(s48)
ジョニーへの伝言- 高橋まり子、ペドロ&カプリシャス 1974
襟裳岬 - 森進一 1974


高橋真梨子-別れの朝(前野曜子1971/1973cover
高橋真梨子-ジョニーへの伝言 1972
高橋真梨子-五番街のマリーへ 1973
高橋真梨子-あなたの空を翔びたい 1978
高橋真梨子-for you 1982
高橋真梨子-桃色吐息 1984
高橋真梨子-はがゆい唇 
高橋真梨子-遙かな人へ
高橋真梨子-時の過ぎ行くままに(沢田研二)1975(cover???)
高橋真梨子-ごめんね 1996
高橋真梨子-ワインレッドの心(安全地帯)1983


森昌子-せんせい 1972
森昌子-なみだの桟橋 1977
森昌子-彼岸花 1978
森昌子-ためいき橋 1979
森昌子-波止場通りなみだ町 1980
森昌子-哀しみ本線日本海 1981
森昌子-立待岬 1982
森昌子-越冬つばめ 1983
森昌子-涙雪 1984
森昌子-寒椿 1984
森昌子-愛傷歌 1985

CoverSonngs
:叙情感あふれる澄んだ声が素晴らしい!
森昌子-水色のワルツ(二葉あき子)1950/1984
森昌子-涙の連絡船(都はるみ)1965/1976
森昌子-おんなの海峡(都はるみ)1972/1985
森昌子-釜山港へ帰れ(チョ・ヨンピル)1972/1984
森昌子-22才の別れ(風)1975/1978
森昌子-いい日旅立ち(山口百恵)1978
森昌子-矢切の渡し(ちあきなおみ)1976/1984
森昌子-北国の春(千昌夫)1977/1984
森昌子-夢追い酒(渥美二郎)1978/1979
森昌子-大阪しぐれ(都はるみ)1980/1984
森昌子-氷雨(日野美歌)1982/1986
森昌子-さざんかの宿(大川栄策)1982/1984 


シクラメンのかほり-小椋佳 1975(s50)
時の過ぎゆくままに-沢田研二 1975
「いちご白書」をもう一度-バンバン 1975
22才の別れ-風、伊勢正三、大久保一久 1975
ハートのエースが出てこない-キャンディーズ 1975
ペッパー警部-ピンクレディー 1976
春一番-キャンディーズ 1976(s51)
ペッパー警部/春一番:キャンディーズ & ピンクレディー 1976
キャンディーズ&ピンクレディーのヒット曲メドレー
津軽海峡・冬景色-石川さゆり 1976(s51)
青春時代-森田公一とトップギャラン 1977
別れても好きな人-ロス・インディオス&シルビア 1979


阿久悠70年代特集:沢田研二精選集
阿久悠氏追悼 1 
阿久悠氏追悼 2 


山口百恵-ひと夏の経験 1974
山口百恵-冬の色 1974
山口百恵-横須賀ストーリー 1976
山口百恵-パールカラーにゆれて 1976
山口百恵-夢先案内人 1977
山口百恵-イミテーション・ゴールド 1977
山口百恵-コスモス「秋桜」 1977
山口百恵-プレイバック Part1
山口百恵-プレイバック part2 (真赤なクルマ) 1978
山口百恵 - 秋桜 Cosmos 1977
山口百恵 -「涙のシークレットラブ」 「愛の讃歌」 珍しく自曲以外を歌う 1980
山口百恵-「さよならの向う側」 1980
山口百恵 いい日旅立ち 1978


船頭小唄-1974cover
舟唄-八代亜紀 1978
愛の水中花 - 松坂慶子(20代いやー美しい)1979


美空ひばり - 舟唄、人恋酒  1981
美空ひばり - 裏町酒場 1982
美空ひばり - しのぶ 1985
美空ひばり - 川の流れのように 1985
美空ひばり - 愛燦燦 1986
美空ひばり - みだれ髪 1987
東京ドーム公演1
東京ドーム公演2
東京ドーム公演3
心の春夏秋冬 (メドレー)
美空ひばり ”最後の絶唱”(全22曲)


石原裕次郎 - よこはま物語 1980cover歌手?
石原裕次郎 - おれの小樽 1982
石原裕次郎 - わが人生に悔いなし 1987
石原裕次郎&テレサテン - 北の旅人 1987
メドレー(1) 粋な別れ・港町涙町別れ町・恋の町札幌


雨の慕情-八代亜紀 1980
恋人よ-五輪真弓 1980(s55)
昴(すばる)-谷村 新司 1980
ダンシング・オールナイト-もんた&ブラザーズ 1980
夢芝居 - 梅沢富美男 1982
3年目の浮気 -ヒロシ&キーボー 1983(s58)
ワインレッドの心 安全地帯 1983


石川さゆり-津軽海峡・冬景色 1976(1988cover)
石川さゆり-能登半島 1977
石川さゆり-暖流 1977
石川さゆり-波止場しぐれ 1985
石川さゆり-天城越え1986(s61)
石川さゆり-滝の白糸 1988
石川さゆり-風の盆恋歌 1989


鄧麗君、テレサ・テン1953-1995)は、1970年代から90年代にかけて活躍した台湾歌手。日本や東アジアで絶大な人気を誇り、「アジアの歌姫」と呼ばれた。天安門事件後あまりに民主化運動に傾倒したため、中国当局によって暗殺されたとの噂も絶えない。

鄧麗君 -今夜かしら明日かしら 1973
鄧麗君 - 空港 1974  1985制作HD特製版
鄧麗君 -雪化粧 1974
鄧麗君 - 夜のフェリーボート 1974
鄧麗君 - 乱されて1975
鄧麗君 - 赤坂たそがれ  1976
鄧麗君 - ふるさとはどこですか 1977
鄧麗君 - 抱擁 1978
鄧麗君- つぐない(日本語) 1984
鄧麗君 - 東京ジェラシー 1995
鄧麗君 -時の流れに身をまかせ我只在乎你 1986
鄧麗君- 時の流れに身をまかせ 1986
鄧麗君 -スキャンダル 1986
鄧麗君 - 別れの予感 1987
鄧麗君 -恋人たちの神話 1988
鄧麗君- 愛人(日本語) 1989
鄧麗君- 愛人(中国語) 1989
鄭麗君 - 香港 1989
鄭麗君 - 悲しい自由 1989
鄧麗君 - 悲しみと躍らせて1991
メドレー:つぐない・愛人・別れの予感
メドレー:空港・時の流れに身をまかせ・別れの予感・北の旅人
鄧麗君 生誕60年記念スペシャル
鄧麗君 15周年記念集
鄧麗君 - 新宿コンサート1976
鄧麗君 - 東京コンサート1985
鄧麗君 - ライブ・コンサート集

Cover Songs
 テレサ・テンが「アジアの歌姫」と称されるのも納得させられます。声は明瞭かつ透明で情感にとみ、どのカヴァーソングも素晴らしい。美空ひばりとは違った魅力です。

鄧麗君 - 恨不相逢未嫁時
鄧麗君 - 雨の夜の花 (渡辺はま子1942)もとは台湾歌謡
鄧麗君 - 何日君再來(李香蘭) 1939
鄧麗君 - 夜來香(日本語&中国語) 李香蘭 1943

鄭麗君 - 夜霧 1953
鄭麗君 - ジェルソミーナの歩いた道 1954

鄧麗君 - 東京ブルース(西田佐知子) 1963
鄭麗君 - ウナ・セラ・ディ東京 (ザ・ピーナッツ)1963
鄧麗君 - 港町ブルース(森進一)1969

鄧麗君 - 別れの朝(高橋真梨子)Udo Jurgens1970
鄧麗君 - 終_着_駅(奥村チヨ)1971
鄧麗君 - 釜山港へ帰れ(チョー・ヨンピル)1972
鄧麗君 - くちなしの花(渡哲也)1973
鄭麗君 - 心もよう (井上陽水)1973
鄧麗君 - なみだ恋 (八代亜紀) 1973
鄧麗君 - Good-bye My Love(アン・ルイス)1974
鄭麗君 - 二人でお酒を (梓みちよ) 1974
鄧麗君 - 氷雨(日野美歌)1977
鄧麗君 - 愛の終着駅(八代亜紀)1977~你在我梦里
鄭麗君 - あずさ2号(デュオ) 1977
鄧麗君 - 山茶花(中国語)、みちづれ(牧村三枝子)1978
鄧麗君 - そんな女のひとりごと (増位山)1978
鄭麗君 - 舟唄 (八代亜紀)1979
鄭麗君 - よせばいいのに (敏 いとう)1979
鄧麗君 - 一封情書 (1978)

鄧麗君 - 雨の慕情(八代亜紀)中国語1980
鄧麗君 - 漫歩人生路、ひとり上手(中島みゆき)中国語1980
鄧麗君 - 別れても好きな人(ロス・インディオス)中国語1981
鄧麗君 - 夢芝居(梅沢富美男)小椋桂1982
鄭麗君 - 大阪しぐれ (都はるみ)1982
鄭麗君 - さざんかの宿 (大川栄策)1982
鄧麗君 - あなたのすべてを(佐々木勉)1982
鄧麗君 - そして.めぐり逢い(五木ひろし)1985
鄧麗君 - 想いで迷子(チョー・ヨンピル)1986
鄭麗君 - 北の旅人 (石原裕次郎)1987
鄧麗君 - 人生いろいろ(島倉千代子)1987

鄧麗君 - 恋唄綴り(堀内孝雄)1990
鄧麗君 - 心凍らせて(高山厳)1992
鄧麗君 - 無言坂(香西かおり)1993
鄧麗君 - 夫婦きどり (ベイブルース)1994


ひばりのCover Songs クラッシックからシャンソン、ジャズとあらゆるジャンルの歌手の持ち歌をカヴァーしています。もとの歌手が霞んでしまいそうです。笠置シズ子の持ち歌「東京ブギウギ」のもの真似でデビューしたのですが、彼女はひばりに嫉妬して決して舞台を共にしなかったそうです。

美空ひばり - アヴェ・マリア(ペギー葉山)シューベルト作
美空ひばり - 南京豆売りEl Manisero 1928
美空ひばり - 影を慕いて 1932
美空ひばり - 人生劇場 1938
美空ひばり - 旅姿三人男 1939
美空ひばり-同期の桜
美空ひばり-異国の丘

美空ひばり - 蘇州夜曲(李香蘭)1940
美空ひばり&橋幸夫 - 湯島の白梅 1942
美空ひばり - バラ色の人生(E・ピアフ)1946
美空ひばり - ブギブギ(笠置シズ子)映画より1947
美空ひばり - 愛の賛歌(越路吹雪)E・ピアフ1949
美空ひばり - 青い山脈(藤山一郎、奈良光枝)1949

美空ひばり -ジャズ選曲集(1)、 トゥー・ヤング(ナット・キング・コール他)1951
美空ひばり - 帰らざる河(M・モンロー)1954
美空ひばり - ジャズ選曲集(2)ククルクク・パロマ(トマス・メンデス)1954
美空ひばり-慕情(マットモンロー)1955
美空ひばり-ラブ・ミー・テンダー(E・プレスリー)1956
美空ひばり - 恋人よ我が胸に帰れ1958cover1982
美空ひばり-ジャズとスタンダードナンバー
美空ひばり-A列車で行こう

美空ひばり - 上を向いて歩こう(坂本九)1961
美空ひばり-城ケ島の雨(大正2年)1963
美空ひばり - L.O.V.E.(ナット・キング・コール) 1964
美空ひばり - The Wedding(a.k.a. La Novia)1966
美空ひばり - 夫婦春秋(村田英雄)1967
美空ひばり-人の気も知らないで(淡谷のり子)1969
美空ひばり - マイ・ウェイ(F・シナトラ)1969
美空ひばり - 新宿の女(藤圭子)1969

美空ひばり - あなたのすべてを(佐々木勉)~そっとおやすみ(布施明)1970
美空ひばり - 夢追い酒(渥美二郎)1972
美空ひばり - 祭りのあと(吉田拓郎)1972
美空ひばり - 釜山港へ帰れ(チョー・ヨンピル)1972
美空ひばり - くちなしの花(渡哲也)1973
美空ひばり - 二人でお酒を(梓みちよ)1974
美空ひばり - 無法松の一生(村田英雄)1975
美空ひばり - お前に惚れた(萩原健一)1975
美空ひばり - IT'S ONLY A PAPER MOON (大橋純子)1976
美空ひばり - ひとり旅(佐良直美)カントリー調1977
美空ひばり - ラブ・イズ・オーヴァー(欧陽菲菲) 1979

(これら4曲のカヴァーは特に素晴らしい・・・まさに天才・・・)
美空ひばり - 昴(谷村新司)1980
美空ひばり - 恋人よ(五輪まゆみ)1980
美空ひばり - 夢芝居(梅沢富美男)小椋桂1982
美空ひばり - ワインレッドの心(安全地帯)1983

(自分の運命を悟ったように・・・・まさに絶唱・・・・昭和は美空ひばりとともに終わりました、あたかも彼女が戦後昭和の幕引きをしたかのように・・・・)
悲しい酒-美空ひばり(..切々と哀しく...)
愛燦燦-美空ひばり 不死鳥 武道館コンサート1987
みだれ髪-美空ひばり 1987(s62)
川の流れのように-美空ひばり 1989.1.16



◆オペラ、オペレッタ、ミュージカル、歌曲
 東京での貧乏な自活学生の時代からオペラも好きでした。およそ文化とはかけ離れた田舎育ちでしたので、余計に憧れがあったのでしょう。 東京文化会館の天井桟敷帝国劇場で観たオペラ公演や銀座ヤマハホールで観たオペラ映画が今でも鮮烈に記憶に残っています。当時は東京でさえまだオペラ公演は珍しかったです。今では世界中の歌劇場が次々と日本へきます。第二国立劇場もでき、DVD、Hi-TVなど映像メディアも格段に向上し、気軽に楽しめる時代になりました。

オンブラ・マイ・フ「クセルクセス」(ヘンデル)-K・バトル(Ms)
K・バトル(Ms)&カラヤン:春の声(J・シュトラウス)

「羊飼いの王様」(モーツアルト)穏やかな空気と晴れた日々(アミンタ)-森麻季(S)
恋とはどんなものかしら「フィガロの結婚」(モーツアルト)-Maria Euing(Ms)

モーツァルト 《フィガロの結婚》「恋人よ、早くここへ」シュヴァルツコップ
D'oreste, D'ajace, Mozart「イドメネオ」-Anna Netrebko
ドン・ジョヴァンニ(モーツアルト)-奥様お手をどうぞ
夜の女王ノアリアⅠ「魔笛」- Diana Damrau(S)
夜の女王のアリアⅡ「魔笛」-Diana Damrau(S)
女王のアリアⅢ(extended)「魔笛」- Diana Damrau(S)

清らかなる女神「ノルマ」-Anna Netrebko(S)
清らかなる女神「ノルマ」(ベルリーニ)-Maria Callas(S)

行け、わが想いよ、黄金の翼に乗って「ナブッコ」ヴェルディ
慕わしい人の名は「リゴレット」ヴェルディ-森麻季(S)
リゴレットのアリア「悪魔め、鬼め」-Leo Nucci(Br)
女心の歌「リゴレット」(ヴェルディ)-Pavarotti(T)
乾杯の歌「椿姫」(ヴェルディ)-A・Netrebko他

Pavarotti- La Traviata- Brindisi
ああそはかの人か、花から花へ-A・Netrebko(S)
ああそはかの人か、花から花へ-Natalie Dessay(S)
Gheorghiu - Sempre Libera
Anna Netrebko & Rolando Villazón - Parigi, o cara - La Traviata
アルフレード、アルフレード「椿姫」- Gheorghiu(S)
プロバンスの海と陸「椿姫」より-Giorgio Zancanaro(Br)
過ぎ去りし愛の日々よさらば「椿姫」 - Netrebko(S)
Anna Moffo sings La Traviata(映画版)
Anvil Chorus「トロヴァトーレ」
わが怒りは炎と燃えて「トロヴァトーレ」-F・Bonisolli(T)
わが怒りは炎と燃えて「トロヴァトーレ」-Pavarotti(T)
アズチーナのアリア「トロヴァトーレ」- V・Cortez(Ms)
アズチーナのアリア「トロヴァトーレ」 - F・Cossotto(Ms)

Luciano Pavarotti - Celeste Aida
Triumphal March from Aida
Dmitri Hvorostovsky - Iago's "Credo"
Verdi - Otello - Willow Song - Maria Callas
アヴェ・マリア「オテロ」ヴェルディ-Maria Callas(S)


人知れぬ涙「愛の妙薬」ドニゼッティ - Pavarotti(T)
ルチア狂乱の場(ドニゼッティ)-Maria Callas(S)
狂乱の場「ルチア」ドニゼッティ-Natalie Dessay(S)

マノン・レスコー - Netrebko(S) & Alagna(t)
冷たい手を「ボエーム」プッチーニ-Pavarotti(T)
私の名はミミ「ボエーム」プッチーニ-Anna Netrebko(S)
私が街を歩くとき「ボエーム」-Anna Netrebko
O soave fanciulla「ボエーム」 - Anna Netrebko、 Rolando Villazon
私が町を歩くとき「ボエーム」プッチーニ-森麻季(S)
私の父さん「ジャンニスキッキ」プッチーニ-松井菜穂子(S)
Amira Willighagen - O Mio Babbino Caro - 2014
妙なる調和「トスカ」プッチーニ-Dminngo(T)
歌に生き愛に生き「トスカ」プッチーニ-Maria Callas(S)
星は光ぬ「トスカ」プッチーニ - Pavarotti(T)
星は光ぬ「トスカ」プッチーニ-R・Villazon(T)
ある晴れた日に「蝶々夫人」-Angela Gheorghiu(S)
ある晴れた日に「蝶々夫人」-森美佳(S)
誰も寝てはならぬ「トーランドット」プッチーニ-Pavarotti(T)

衣装を着けろ「道化師」レオン・カヴァツロ-Pavarotti(T)
劇中劇「道化師」レオン・カヴァツロ-Pavarotti(T)
カヴァレリア・ルスチカーナ間奏曲
シチアーナ「カヴァレリア・ルスチカーナ」マスカーニ-
ママも知るとおり「カヴァレリア・ルスチカーナ」 - F・Cossotto
私を捨てると言うの?「カヴァレリア・ルスチカーナ」 - Domingo & Cossotto
ママこの酒は強いね「カヴァレリア・ルスチカーナ」-Domingo

宝石の歌「ファウスト」グノー - Anna Netrebko(S)
宝石の歌「ファウスト」(オペラ座の怪人)
ハバネラ「カルメン」ビゼー-Maria Callas(S)
ハバネラ「カルメン」ビゼー-Elina Garanca(S)
Elina Garanca "Seguidille" Carmen (S)
Elina Garanca "Gypsy Song" Carmen (S)
亡くなった母が「アンドレ・シニエ」ジョルダーノ-Anna Netrebko(S)
ある日青空を眺めて「アンドリエ・シェニエ」 - P・Domingo


Frühlingsstimmenwaltzer- Natalie Dessay- A Flat
喜歌劇「こうもり」(J・Straus) 序曲 Carlos Kleiber
"Brüderlein und Schwesterlein"("Die Fledermaus")
喜歌劇「こうもり」(J・Straus) "侯爵様、あなたのような方に(アデーレ)
Die Fledermaus - Im Feuerstrom der Reben 2006

ばらの騎士 - Presentation of the Rose(K・クライバー)
ばらの騎士 - Final trio(クライバー&ウィーン国立歌劇場)
ばらの騎士 - Final duet(クライバー&ウィーン国立歌劇場)

私の唇に熱いキスを(レハール) - Anna Netrebko(S)

私の唇に熱いキッスを in Berlin Concert 2006 - Anna Netrebko
Barcarolle - Anna Netrebko & Elina Garanca - Offenbach Barcarola
Grieg Solveig Song-Anna Nestrebko



千の風になって-秋川雅史(Br)
ある古い歌の伝説 -塩田美奈子
恋のアランフェス 塩田美奈子
津軽の故郷  塩田美奈子
すみれの花咲く頃-加茂さくら
すみれの花咲く頃 はしだしょうこ
忘れな草をあなたに 倍賞千恵子
あざみの歌 倍賞千恵子
鈴懸の徑  倍賞千恵子
里の秋 倍賞千恵子
白い花の咲くころ 倍賞千恵子
七里ヶ浜哀歌(真白き富士の嶺) 由紀さおり
「Ombra mai fu」 '87紅白-佐藤しのぶ
荒城の月-佐藤しのぶ(S)
早春賦 - 由紀さおり、安田祥子(S)
からたちの花(北原白秋) -森 麻季(S)
You raise me up -森 麻季 

Time To Say Goodbye - Andrea Bocelli & Sarah Brightman
オペラ座の怪人-S・Brightman & A・Banderas
オペラ座の怪人-S・Brightman & S・Harley
オペラ座の怪人(2004版)-E・Rossum & G・Butler

メモリー「キャッツ」- Elaine Paige
ウエストサイド物語(映画)~トウーナイト
ウエストサイド物語(映画)~五重唱


Summertime-Charlie Parker (Abbie Mitchell 1935)
Summertime-Renee Fleming (cover)
Summertime-Janis Joplin (Live Gröna Lund 1969)
"Cry Me a River" with lyrics-Julie London 1957
Cry me a river -Barbra Streisand (cover)
Over the Rainbow(映画)-Judy Garland 1963
Somewhere over the rainbow-Judy Garland
(I Can't Get No) Satisfaction-The Rolling Stones-1965
The Look of Love-Dusty Springfield 1967




戦後歌謡史、戦後歌謡曲史、戦後日本歌謡曲史、戦後歌謡名曲集、戦後日本歌謡名曲集、思い出の名曲集、思い出の歌謡曲、思い出のヒットメドレー、思い出のヒット歌謡、団塊の世代のヒット歌謡、戦後ヒットメロデー、戦後ヒット歌謡、昭和ヒットメドレー、昭和ヒット歌謡、ビートルズ、ビートルズ・ナンバー、思い出のビートルズ、私の好きなビートルズナンバー、私の好きなオペラ、オペラ名曲集、オペラ愛唱曲集、オペラの愉しみ、オペラ名曲集、オペラの楽しみ、団塊の青春、団塊の青春とヒット曲集、団塊の青春歌謡、団塊の青春ヒットメロディー、団塊の思い出、青春のヒット歌謡、青春の思い出とヒット歌謡、思い出の歌手たち、代表的なオペラの名曲、

          ≪45年ぶりの同窓会(9年間を共に過ごした60名の青春)≫
          ≪小中学校9年間をともに過ごした60名の青春(写真集)≫へ

inserted by FC2 system